大田区ドクターズ  |  病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索・口コミサイト

院長先生

― 医師(大田区)―

鷲崎 久美子 院長/大森町皮ふ科(大森町駅・皮膚科)の院長紹介ページ

鷲崎 久美子 院長

KUMIKO WASHIZAKI

患者さんのあらゆるニーズに応え、
1人1人に寄り添う、地域密着型クリニック

秋田大学医学部を卒業後、東邦大学医療センター大森病院へ。大学病院を中心に経験を重ね、皮膚科専門医を取得。非常勤講師を務める東邦大学からも程近い「大森町駅」そばに開業。

鷲崎 久美子 院長

鷲崎 久美子 院長

大森町皮ふ科

大田区/大森西/大森町駅

  • ●皮膚科
  • ●アレルギー科

駅からのアクセスもよい、地域密着型のクリニック

鷲崎 久美子 院長

勤務医時代は、京急線でお隣の「梅屋敷駅」を使っていたのですが、「大森町駅」まで足を延ばすことはありませんでした。でも、長く診療していた東邦大学からも近く、駅からもすぐという立地に恵まれて、本当に良かったなと思っています。クリニックを開設した当時は、まだ駅周辺が工事中でしたけれど、今は駅前の再開発も終わって、すっかりキレイになりましたよね(笑)。
『大森町皮ふ科』が入るビルには、自転車がたくさん停められる駐輪スペースが併設されていて、まさに「地域密着型のクリニック」という感じでしょうか。ベビーカーや車イスをお使いの方にも気軽にお越しいただけるようバリアフリーに配慮した院内は、清潔であることはもちろん、使いやすく、明るい雰囲気になるように心を配りました。小さなお子さんからご高齢の患者さん、会社帰りにお越しになるビジネスパーソンなど。それぞれの患者さんのニーズにあわせて、安心の医療をご提供していきたいと思います。

豊富な知識と経験をもって、患者さんのあらゆるニーズに応える

鷲崎 久美子 院長

『大森町皮ふ科』では保険診療を中心に、自費診療となる美容メニューなどもご用意して、患者さんのさまざまなニーズに対応しています。自費診療ではありますが「ケミカルピーリング」をご提供できるほか、シミやくすみの改善をめざす化粧品などもご用意しています。お肌のザラつき、ゴワつき感を解消して、メイクのノリがよくなるとご好評をいただいている「ケミカルピーリング」は、月に1回ほどのペースで続けていただくのが理想的。気軽にトライできて続けやすいように、リーズナブルな価格設定にしておりますので、ぜひお試しいただきたいと思います。

適切な治療とアドバイスをしながら、患者さん1人1人に寄り添っていく

鷲崎 久美子 院長

クリニックの開業から4年ほど経ちますけれど、最初はまだ赤ちゃんだった子が、歩いたり、しゃべったりするようになったり。子供たちの成長を見守り、患者さんと長いお付き合いができることは、開業医ならではの喜びだと思います。
お肌に合わない化粧品を使って、真っ赤にかぶれて駆け込んで来られるケースがあったり。大切なイベントを前に肌トラブルに悩まされた女性が、藁にもすがる思いでお越しになることがあったり。皮膚の状態は、患者さんご自身が見てわかりますから、コンディションによっては精神的なダメージも大きいものなんですね。そんなとき、必要な検査をして、症状を正しく診断して。適切な治療やアドバイスによって、患者さんに笑顔が戻ったときには、私としても本当に嬉しいものです。

これから受診される患者さんへ

『大森町皮ふ科』は、京急線「大森町駅」から徒歩1分のビル3階で診療しています。皮膚は、「全身の鏡」と言われます。頭からつま先まで全身を覆う皮膚のコンディションは、内臓の健康状態や、病気との関係性がとても深いんですね。皮膚の状態が悪くなると、どうしても気分まで落ち込んでしまうもの。お肌のことで何か気になる症状がありましたら、ぜひお気軽にご相談いただきたいと思います。

※上記記事は2017年11月に取材したものです。
時間の経過による変化があることをご了承ください。

鷲崎 久美子 院長 MEMO

皮膚科専門医

  • 出身地:神奈川県鎌倉
  • 趣味:旅行、ピアノ
  • 好きな本:竜馬がゆく
  • 好きな映画:君の名は。
  • 好きな言葉:感謝
  • 好きな場所:ヨーロッパ

CLINIC INFORMATION

  • Facebook
  • Twitter
  • Google+
  • YouTube 街の人の口コミ
  • YouTube 患者の口コミ
  • YouTube 病院徒歩ルート