大田区ドクターズ  |  病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索・声サイト

院長先生

― 歯科医師(大田区)―

藤岡 久子 院長/藤岡歯科医院(蒲田駅・歯科)の院長紹介ページ

藤岡 久子 院長

HISAKO FUJIOKA

お一人お一人の患者様に寄り添い、安心して通っていただけるホームドクターを目指して

日本大学歯学部卒業。蒲田西口商店街にある『藤岡歯科医院』の四代目院長に就任(JR京浜東北線「蒲田駅」より徒歩3分)。

藤岡 久子 院長

藤岡 久子 院長

藤岡歯科医院

大田区/西蒲田/蒲田駅

  • ●歯科
  • ●矯正歯科
  • ●小児歯科

患者さんの悩みをその場で解消してあげられることに喜びを感じて

藤岡 久子 院長

藤岡歯科医院は私で数えて四代目の歯科医師ということになります。初代は全国でもまだ百数十人しか歯科医師がいない時代に歯科医師となり、当時の歯科は、往診がメインだったときいています。祖父の代までは神田におり、昭和20年代に蒲田へと場所を替えたのだそうです。子供の頃からそういう家で育ってきたものですから、「自分が継がなきゃ」という意識もどこかにあったのでしょうね。
もう1つのきっかけとしては、この仕事は、自分の行為によって相手に何かプラスなものを与えることができ、なおかつ、そこに感謝いただける職業だということですね。お医者さんもおそらくそうかと思いますが、歯医者さんで特徴的なのは、痛くて苦しんでいる人を、その場で解放して差し上げられることだと思います。泣きそうになりながら来院された患者さんが、治療を終え、「良かった。これでようやくご飯を食べられる」とお帰りになるのを、小さいころからずいぶんと見てきました。その記憶が鮮明だったからこそ、この仕事をしたいと、思えるようになったのでしょうね。

いつまでも、家族が安心して通える歯科医院を目指して

藤岡 久子 院長

蒲田はJRも東急も通っていますので、お勤めの方もたくさんいらっしゃってますが、やはり一番はこの商店街を中心としたご近所の方ですね。祖父の代から診ている方もおられますし、お子さんも「女医さんがいい」と仰ってくれる方もいて、ご家族で来院される方も少なくありません。
当院では、「家族が安心して通える歯科医院」をコンセプトに掲げています。今だけではなく、ずっとその先も。訪問歯科はそのコンセプトに則っておこなっているものです。長く通われている方の中には、足が不自由になり、来院が難しくなった方も多数おられます。今まで拝見してきたのに、こちらに通えなくなった途端、縁が切れるというのは寂しいですよね。限界はあるかと思いますが、それ以上にニーズがあるわけですので、出来るかぎり応えていきたいと思っています。

お一人お一人の患者さんに寄り添える歯科医院

藤岡 久子 院長

診療に際しても、その方のニーズに合った治療を提供したいと考えています。医学的に見てどんなにいい治療であっても、それがその人のニーズに合っていないのでは意味をなしません。たとえば、インプラントは非常に優れた治療法ですが、「手術がどうしても…」という方にとっては意味のある治療とはならないでしょう。逆に、「痛くてたまらないから抜いてほしい」という方もおられます。でも、その言葉の奥底では、みなさん、できることなら歯を残したいと思っておられるものなんですね。今だけではなく、5年、10年先を見据え、その方のためになる治療を一緒に考えながらやっていきたいと思っています。画一的な治療ではなく、お一人お一人の方の立場や想いに寄り添える歯科医院でありたいですね。

お口の環境を維持・予防していく治療に力を

当院では、できるかぎり歯を保存するために、歯周病治療のための光力学療法を導入しています。これは特殊なライトに反応する薬液を歯周ポケットに入れ、そこにペリオライトと呼ばれる半熱半導体レーザーを照射することで、歯周ポケット内にある病原菌を破壊し、健康な歯茎を取り戻してくれるものです。割れてしまった歯にも有効で、通常は抜かざるを得ない歯でも、2年、3年と保たすことが可能になります。

もう1つ特徴としてあるのが、矯正医であったスキルを活かした、豊富な治療方法ということになります。たとえばブリッジですと、支えとなる歯が倒れていたりすると、通常は神経を抜いて治療するしかないのですが、部分的な矯正で歯を立ててあげると、神経を抜く必要もなくブリッジを被せられるのです。
全体的な矯正治療ももちろんおこなっていますが、矯正のものの見方と一般治療のものの見方を組み合わせ、オーバートリートメントにならずに審美的にもご満足いただける治療が実現出来ると考えています。ペリオライトもしかりですが、歯を愛護的に扱う治療を心掛け、なるべくご自分の歯で一生お食事を楽しめるようにしてあげたいですね。

これから受診される患者さんへ

「あなたのおじいさんにやっていただいた」ですとか、「お父さんに診てもらった入れ歯なんだけどね…」という患者さんをいつも目にしていますと、自然と5年先、10年先の状況に目が向くようになります。その時だけ良ければいいというのではなく、長期的な視野を持ち、患者さんの未来を見据えた治療を提供していきたいと考えています。
また、地域のホームドクターとして、私にできることはできる限りお手伝いさせていただきたいと思っていますので、何かお困りのことがあればご相談下さい。皆様が安心して、何でも相談出来る場所でありたいと考えています。

※上記記事は2018年8月に取材したものです。
時間の経過による変化があることをご了承ください。

藤岡 久子 院長 MEMO

  • 出身地:東京都
  • 趣味:音楽(ピアノ)
  • 好きな本:ミステリー、スパイ映画など映画は何でも
  • 好きな映画:ミステリー
  • 座右の銘・好きな言葉:有言実行
  • 好きな音楽・好きなアーティスト:ロック、ハワイアン、ビートルズ
  • 好きな観光地:ハワイ

グラフで見る『藤岡 久子 院長』のタイプ

穏やかでやさしく話しやすい先生

穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

穏やかでやさしく話しやすい先生
穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

CLINIC INFORMATION

  • Facebook
  • Twitter
  • Google+
  • YouTube 街の人の声
  • YouTube 患者の声
  • YouTube 病院徒歩ルート